おしゃれ女子もこれからおしゃれを始める女子も…やってみよう海外通販

おしゃれな女子はもう使っている!海外通販のススメ

>

大手海外通販を攻めてみる

海外通販ナンバーワン!「BUYMA」

なんという画期的なシステム…とは初めて「BUYMA(バイマ)」を知った時の私の個人的な感想ですが、「BUYMA」は取り扱いブランド6000以上を誇る「海外通販ファッションサイト」であり、その商品はなんと、世界各地に居住するパーソナルショッパーと呼ばれるあらかじめ登録された方々が直接買い付けして出品、送ってくださるというシステムになっています。
お金のやり取りや商品の補償などは「BUYMA」が請け負っているので個人のやりとりにありがちなトラブルも回避できて、安心です。
サイト上では「関税込み」「送料込み」など丁寧に表示されており、商品についての質問も各ショッパーさんがメールで対応してくれます。海外に居住しておられる方の直接買い付けなので日本未発売のものなどレアなものが見つかることが多いのも特徴です。

化粧品なら「strawberrynet」

ブランドコスメがディスカウント価格で買える「strawberrynet(ストロベリーネット)」。このサイトの良さは商品の幅広さはもちろんですが、「在庫がある商品のみ」を表示していること。これいいなあ、と思ったものをクリックしてみたら「売り切れ」なんてことはよくある話だと思いますが、時間がもったいないと感じることも。あるものはある、ここに載ってないものはありません!という姿勢がわかりやすい!
ただ、ストロベリーネットに限らず、海外通販で化粧品を買うときは気を付けなければいけないことがあります。「成分表示」です。同じブランドの同じ商品でも日本で購入できるものは日本で認可された成分で作られており、それをもって安心安全をうたっているわけですが、海外で購入する場合はその国の法律に則っています。海外の化粧品に入っている成分が日本では認可されていないこともあるので事前によく調べておくことをおススメします。


TOPへ戻る